カットソー ファスナー

スウェットパーカーのファスナーの交換・修理

投稿日:2014年1月9日 更新日:

ファスナーがうねっていますスウェットパーカーの前開きファスナーが波打ってしまっています。洗濯をするとパーカー本体の生地(木綿)は縮みますが、ファスナーは縮まないため、こうなります。ファスナーを付け直します。

TS391184裏側の構造によって、料金が変わってきます。今回のは、縁取りが施されている分加算となります。縁取りをなくしてコストを抑えるということもできます。

ファスナーを外した前端が波打っていますほどいてみると縮まなかった前端が余ってうねっています。この浮いた分をまっすぐになるまでスチームアイロンで押さえていきます。水気と熱で、生地を縮めるわけです。

縮んだ分量がわかります外したファスナーとパーカー本体の下端を揃えて置いて見ると(左下円内)上端が合いません。この差が、本体の縮んだ分量です。

白い方が新しく付ける逆開オープンファスナーはずしたファスナーをカットして付け直しますが、今回もうちょっとおしゃれなファスナーに換えてみようと思い、金属ファスナーの、下からも開くやつを用意♪

必要な長さにカットします必要な長さにカットします。喰い切りなどを使ってつぶつぶ(?)を取ります。

できあがり完成ー。

内側の縁取りも綺麗に出来ました縁取りもスッキリした感じに付け直しできました。

-カットソー, ファスナー
-,

Copyright© アネモネ , 2018 All Rights Reserved.