「 セーターの襟 」 一覧

セーターの襟ぐり詰め/上から着丈詰め

開きすぎた∨ネックの襟ぐりを、上から着丈を詰めることによって小さくします。ミドルゲージニットに適したお直しです。今回はリネンのセーターです。

仕上がりに違い

タートルネックの衿詰めローゲージ~ミドルゲージ編/2

2015/02/19   -ニット,
 

ボリュームのあるタートルネックの襟の高さを低くしたりクルーネックにリフォームする。編み直しのテクニックその2のご紹介です。その1はこちら。 今回は襟を2重に仕上げませんので必要な高さまでほどきます。糸 ...

タートルネックの衿高さ詰めローゲージ~ミドルゲージ編

タートルニットを丸首にリフォームする例についてよくお問い合わせをいただきます。この方法は衿パーツの途中を裁断してミシンで縫い合わせるというものなので、薄手ニット、ハイゲージには向いています。ですがざっ ...

セーターの襟直し/タートルネックをクルーネック(丸首)に

2通りの方法をご紹介します。 まず、タートル部分の根元2センチ位を折り返し分として利用するやり方。 こんな感じで根元を残して裁断します。 普通の直線縫いミシンの縫い目では、伸縮性が無く、頭が通りません ...

Copyright© アネモネ , 2018 All Rights Reserved.