ワンピース

ワンピースのリフォーム/ギャザースリーブをノーマル袖に

投稿日:2014年2月5日 更新日:

オーマイガッメガネメガネを踏んでしまい、ごらんの有様です。

それはそれとして。

肩がでかい…タイトルに「ギャザースリーブ」と書きましたが、こちらのワンピース正確にはタックドスリーブですね。大きく裁断した袖山にギャザーを寄せるとギャザースリーブ、タックをたたむとタックドスリーブと呼びます。今気が付きましたがツーピースに見えますね。ジャンパースカートに上着ががぶさったデザインのワンピースです。

袖山にタックが入ったタックドスリーブ

厚さ1.5センチ肩パット

 

 もちろん肩パッド入り。
厚さ1.5センチの。

袖をはずしたところ

肩パッドと襟のリボンとウエストの飾りボタンと袖を外しました。

白点線の形にしましょう肩パット無しに仕上げますので、浮いた分を削るように肩線を縫い直し、アームホールの形を修正します。(白い点線の形に)今回肩幅詰め、身幅詰めは必要なさそうです。

タックドスリーブの袖はこんな形

元の袖はこんな形。

TS391235新しい袖山のカーブを決めていきます。見えにくいですが、いろいろ印をつけています。どんなカーブ、形にするかは感覚といいますか、感じで。

余分なところを裁断結果、上部と両サイドを削りました。あとは、身頃にくっつけながらカーブをを微調整します。

袖山すっきりしました身頃に付きました。

TS391239充分おしゃれに着られるブラックフォーマルになりました。肩を直した他に、もともとはカーヴィーなシルエットでしたが、上着の裾線の前下がりをなくし、ウエストのシェイプした部分を出してストレートな印象にしました。

-ワンピース
-, ,

Copyright© アネモネ , 2019 All Rights Reserved.