洋服お直し事例とソーイング活動のアーカイブ

アネモネ

「お直しアイデア」 一覧

裾のフリル部分を取る

2着の服を合体させる

花柄のミニワンピとピンクのキャミワンピをくっつけてロングワンピースにしてみます。 まずはほどきます。

袖山にダーツ3本です

ジャケットのおすすめリフォームPart2

Part1の続きです。 バランスを見て、肩幅も狭くします。襟ぐりは丸くしました。ノーカラージャケットになります。テーラードカラーのラペルの下に隠れていたダーツが表に出ますが、今回はデザインとして活かし ...

襟ぐりが出来ました

ジャケットのおすすめリフォームPart1

今回チャレンジしますのはこちら。一昔前のデザインのジャケットです。お直しのアイデアをいくつか詰め込みます。

少年風コーディネート

ジャケットをベストにリフォーム2/2

前回の続きです。 襟ぐりとアームホールの形を決めて縫いました。一番上にボタンホールを作ります。

ジャケットからベストへのリフォーム例

ジャケットをベストにリフォーム1/2

こちらのジャケット 着丈が短いコンパクトタイプ ウエストをシェイプさせたデザイン 両腰回りにポケットがない という、ベストに作り変えるのにうってつけの条件が揃っています。

手縫いでかがり直しました

ボタンホールの補修とかがり直し

ボタンホールのかがり糸が切れてしまったら、手縫いでかがり直します。元の縫製では機械を使ってのかがりと穴開けワンセットでボタンホールになります。

袖幅の詰め方

ジャケット袖幅詰め

part-2の続きです。 アームホールを小さくして、袖幅も細くして、ジャケットを今年風にリフォームします。 ジャケットの袖は身頃から取り外すとこんな形です。2枚袖の場合前側と後側に切り替え線があります ...

コーディネートしてみました。

コートデザインアレンジ

丈をつめたコートを更にアレンジ。 裾の内側に紐を通す穴を作ります。紐を引き絞ると裾にギャザーが寄って面白い効果が出ます。

スタンドカラーになりました

シャツ・ブラウス襟デザイン変更

台襟付きシャツカラーの襟の先が痛んできてしまったら、スタンドカラーにすることが出来ます。

Copyright© アネモネ , 2019 All Rights Reserved.