「お直し」 一覧

襟ぐりが出来ました

ジャケットのおすすめリフォームPart1

今回チャレンジしますのはこちら。一昔前のデザインのジャケットです。お直しのアイデアをいくつか詰め込みます。

少年風コーディネート

ジャケットをベストにリフォーム2/2

前回の続きです。 襟ぐりとアームホールの形を決めて縫いました。一番上にボタンホールを作ります。

ジャケットからベストへのリフォーム例

ジャケットをベストにリフォーム1/2

こちらのジャケット 着丈が短いコンパクトタイプ ウエストをシェイプさせたデザイン 両腰回りにポケットがない という、ベストに作り変えるのにうってつけの条件が揃っています。

手縫いでかがり直しました

ボタンホールの補修とかがり直し

ボタンホールのかがり糸が切れてしまったら、手縫いでかがり直します。元の縫製では機械を使ってのかがりと穴開けワンセットでボタンホールになります。

スカートウエスト内側

学校の制服サイズ直し要点スカート編

学校の制服は、ジャケットと同様スカートもお直しがしやすい作りになっています。 一般的なプリーツスカートです。これだとひざ下まであります。もっと短くして着用するケースがほとんどだと思います。

袖をほどき、折り返し分を見る。

学校の制服サイズ直し要点ジャケット袖丈編

シーズン到来。中学、高校(小学校も)制服お直しのポイントをご紹介。 最初にサイズ大きめに誂えて、袖丈を詰める場合のアイデアです。 制服ジャケットの袖は、着用する生徒さんの身長が伸びることを見越して、後 ...

膝下丈になっております

紳士ズボンをモード系リフォームPART2

前回からの続きです。思った以上に股上が深いので、その点を生かしてサルエルタイプにリフォームすると面白かろうと、COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS風の半端丈パンツにし ...

今回ウエスト、ヒップ、ワタリも詰めました

紳士ズボンをモード系リフォーム

こちらのパンツ、紳士背広用ですがレディースにリフォームします。 はじめは、裾幅と丈を詰めてテーパードのクロップドパンツにしてメンズっぽく♪ と思っていたのですが、サイズが予想を超えて大きいということが ...

袖幅の詰め方

ジャケット袖幅詰め

part-2の続きです。 アームホールを小さくして、袖幅も細くして、ジャケットを今年風にリフォームします。 ジャケットの袖は身頃から取り外すとこんな形です。2枚袖の場合前側と後側に切り替え線があります ...

アームホールが大きい

ジャケット肩幅つめなどpart2

part-1の続きです。80年代ファッションの広い肩幅を詰める際のポイントをもう一つ。 ほどいてみるとわかります。 アームホールに高さがあります。そのため袖幅も広いということになります。今年風にリフォ ...

Copyright© アネモネ , 2019 All Rights Reserved.